シームレス標高サービス
実験公開

 シームレス標高サービスでは,標高タイル画像やそれを利用した陰影タイル等を,ウェブ地図の一般的なタイルセット形式で提供します.これらのタイルセットはそのまま単独で利用できるほか,各種演算を行って加工したり,様々なタイル地図と重ね合わせることで,ウェブサイト構築やインターネットを利用したアプリケーション開発で利用できます.

 ※本サービスはPNG標高タイルの活用法を検討するための実験公開です.仕様は予告なく変更されことがあります.
 ※本サービスでは国土地理院が提供する地理院タイル等を標高データソースとして利用しています.本サービスを利用して新しいサービスを提供する場合は,データソースの出典表示など,元データの利用規約に従う必要があります.  
シームレス標高サービス実験公開-仕様

以下の4種類のタイルを提供するほか,標高取得APIやCesium用ライブラリなども提供します.
PNG標高タイル 陰影タイル 傾斜量タイル 段彩タイル 法線タイル
タイルサンプルビューア (*** 準備中 ***)

お知らせ


 [2016年5月20日] サービス仕様ver.1.0.0を公開し,それにあわせて本紹介ページを全面的にリニューアルしました.

PNG標高タイル


 シームレス標高サービスでは,画像ファイルフォーマットであるPNGを利用して標高データを表現するPNG標高タイルを使用しています.

PNG標高タイル  
 同様に,標高データに限らず,地図上の様々なデータを地図画像タイルセットで表現することが可能であり,それらをデータタイルマップと呼んでいます.  

データタイルマップ  

サンプルページ



Leafletを使ったページのサンプル
標高タイルを使って,マウス位置の標高値をオンマウスで表示します.

 → サンプルページを表示
OpenLayers 3を使ったページのサンプル
標高タイルを使って,マウス位置の標高値をオンマウスで表示します.

 → サンプルページを表示
Cesiumを使ったページのサンプル
標高タイルを使って3D地図を表示させます.

 → サンプルページを表示
OpenLayers 3でCesiumを操作するためのライブラリ Ol3-Cesiumを使ったページのサンプル
標高タイルを使って3D地図を表示させます.

 → サンプルページを表示

ツール


 Webブラウザ用3D地図描画ライブラリCesiumPNG標高タイルを利用するためのJavaScriptプログラム,「PNG標高タイルTerrainProvider」を公開しています.
PNG標高タイルTerrainProvider

更新記録


日付内容
2017/12/05 傾斜量タイル(タイプslope)の公開を開始, https対応
2016/11/15 タイプelevにおいて,zip圧縮版の提供を開始
2016/11/11 ソースgsi10m, 257px,標高分解能1cmの実タイルを作成.不具合のため標高分解能1mを再作成
2016/9/7 ソースgsi10mの257pxの実タイルを作成,タイル取得を高速化
2016/6/13 LeafletとOpenLayers 3のサンプルにおいて負の標高値が誤って表示される問題を修正
2016/5/26 サンプルページにOpenLayers 3のサンプルを追加
2016/5/20 サービス仕様(ver.1.0.0)の公開に伴い全面的に改修

問い合わせ


 産業技術総合研究所 地質情報研究部門 シームレス地質情報研究グループ
 西岡 芳晴 y-nishioka@aist.go.jp